滅多に使わないものを収納しておく!トランクルームの賢い使い方

礼服や喪服を収納させてもらう

結婚式や葬式に着ていくための衣服を、ずっと自宅の中に保管しているという人は、その衣服が虫に食われたり臭いが付かないように注意してください。もし虫に食われた衣服を着たまま、結婚式や葬式に出かける事になってしまうと、自分だけでなく家族や関係者にも恥をかかせる事になってしまいます。大切な行事で着ていく事になるのですから、礼服や喪服はトランクルームに保管させてもらいましょう。トランクルームであれば虫が寄り付きにくくなる上に、臭いなども付着しにくいです。

こいのぼりや人形を大事に保管しましょう

こいのぼりや雛人形など、特定の季節にしか飾り付ける事がないものは押入れの中に収納するよりも、トランクルームに収納するようにしましょう。トランクルームならば、こいのぼりや雛人形といった虫に食われやすい品も、綺麗な状態で保管しておく事ができます。家庭によっては雛人形などの高級品を、大事に保管しておくためだけに小さなトランクルームを借りてくる事も多いです。サイズが小さいトランクルームほど、レンタル費用が安くなる事も多いという点を覚えておきましょう。

大事なアルバムはトランクルームに預けておきましょう

思い出の詰まった写真を入れておくためのアルバムも、一年に一回ほどしか眺めないのであれば、トランクルームに預けておく事を推奨します。アルバムに収納している写真であっても、湿気の影響を受けてしまう事もありますから、トランクルームに収納しておくのが一番安全です。もし自宅が火事になってしまっても、トランクルームが無事であれば思い出の写真を守る事もできます。火災が発生した際に、アルバムを持って逃げる余裕は無いという点も意識しておきましょう。

インターネットで希望の地区にトランクルームがあるかを調べることが出来ます。24時間いつでも好きなタイミングで使うことが出来ます。